東京都江戸川区リフレ講座(江東区)

子どもが足のマッサージが大好きだから。

これは、回リフレを学びに来られた生徒さんの受講理由です^ ^

今までは自己流で足を揉んでいたそうですが、
『もっと上手に そして足揉みの効果を詳しく知りたい!』
と思われ、ケキトキにいらっしゃいました。

 


1日完結初級リフレ講座を受講すると、今まで丁寧に押していたつもりの足揉みも、

刺激する部分を間違えていたことや、足裏を刺激することの本当の意味を理解できるようになります。

 

 

足裏にある、体の各器官や内臓を活発にするスイッチのようなものを、

『反射区(はんしゃく)』と言います。

いっけん暗号のように見えて難しそうな配置ですが、

ケキトキではたった15分で簡単に書けるようになるワークを取り入れています。


反射区が書かれた絵も、実は普通の地図と一緒なんですよ^ ^
東西南北が分かれば行きたい場所に辿り着けるように、

内臓の配置を頭に思い浮かべられれば、足裏から体全体に刺激を与えることができます!


あなたの心臓の位置。

胃の位置。

膀胱の位置。



一緒に確認していきますので、最初は分からなくても大丈夫!


リフレ講座は、

ただ足のマッサージだけを覚えるだけではないんです。


足から健康を作りたくるためにまず体を見つめ直し
そして足裏の持つ力をしっかりと学んでから、実際にリフレの手技を学びます♪

受講する前は掃除・洗濯・料理をこなす主婦の手だったKさん。


受講後は、
リフレクソロジーも出来る『癒しの手』に変わりました。

お子さんが思春期を迎え、もし会話が続かなくなっても、気持ちの良いリフレクソロジーが出来れば家族が自然とリビングに集まります。


リフレは習ってすぐ、無理にやろうとしなくていいんです。

まずは旦那さんに。
そして自分に。

しばらくして子どもがと近づいてきたとき、
『足揉みを習ってきたから、練習に付き合ってくれない?』
と、軽くお誘いしてみてください。


もし足を揉ませてくれたら、
多感な時期を頑張っている臓器(十二指腸や肝臓など)を押しながら、日頃の努力を認めてあげてくださいね^ ^


夫婦がもっと仲良くなり、
親子の距離が縮まるリフレクソロジーができる人が増えますように^^