リフレを仕事にしている決意

私がサロンを開業したのは2012年です。


実は自宅サロンがやりたくてリフレクソロジーを学んだわけではなく、、、


『リフレクソロジーを学んだら、自然と自宅サロンを開業していた』という流れなんです^ ^


こちらには、私がリフレを学ぶ【きっかけ】が書かれています。




•自分だけでなく家族の体も変化した時の驚き。


•足揉みが日本人にとって身近な健康法でありながら、やり方を知らない人が多いことへの驚き。


•ちょっと触れただけでも「気持ち良い〜』と大好きな人達が喜んでくれる嬉しさ。



「健康維持」と「万が一」のためだけに学び始めたリフレでしたが、その本当の力と素晴らしさを体感し、夢中になりました^ ^


それはまるで、リフレに恋している状態(笑)




今でもその情熱は変わりません^ ^


足から不調が改善されて喜ぶお客様のお顔を見るのも、
リフレを学んで自信に満ち溢れた生徒さんの姿を見るのも、どちらも大好き!!


日本中で1番リフレが好きで、温かく語れる人でありたい。
(ここはあえて温かくと表現させてください^ ^
熱過ぎると押し付けてしまうことがあるので...)



私のその想いが届いたときに初めて、足揉みに興味を持たれた方のお役に立てるのだと思います。


リフレの良さを知り、
リフレの楽しさを知り、
リフレで変化した心地よい毎日を経験する。


ケキトキの講座は1日完結ですが、一生の宝物になる知識と技術をお伝えします。