足揉みリフレ講座開催レポ

4月から始まった新講座、
『足揉みリフレ 自分の手で健康を作ろう』
2017年最後の開催を無事に終了しました!

 


冷え性や足の浮腫み、肩こりなどにお悩みの方々。

 


足を揉むことで、どうやって不快な症状を改善していくのか、
リフレの基礎知識+効果的な揉み方

をお一人づつ丁寧にお伝えします。

 


私にとって足裏の地図作成ワークは、

みなさんの驚きの顔が見られる楽しくワクワクする時間。


今回も
「えー!そうだったんですね」
「なるほどー!」

と大きな声が上がりました。

 


足を揉んでまず感じることは、
自分の体がポカポカと温まる感覚です。

いつも重ね着をしたり腹巻をしても、な

かなか温まらない冷え切った体。


それがたった5分の足揉みで変わるのですから、

みなさん驚くのは当たり前かもしれません^ ^


人は体温が1度下がると、免疫力が30%も落ちてしまいます。


つまり、
平熱が35度台の方と 36度後半の私とでは、不調を抱える量が全く違うのです。


「藤原さんって、いつも元気ですね」
そう言っていただけるのは、体温の高さにあります。


2018年こそ、体温1度上昇を目指しましょう!
毎日楽しく足揉みができるように、あなたに合ったリフレをお伝えします。