春が苦手な臓器を足からケアしましょう!

朝のベランダで思い切り深呼吸!
北風で鼻がツーンと痛くなりました(笑)


でもね、新鮮な空気を吸い込むと、フッとカラダの力が抜けますよ。
ぜひ、一日の中で深呼吸の回数を、増やしてみてくださいね♪


さて、私たちのカラダには、春に弱い臓器があります。


うーん。言い方を変えますね^ ^


春にフル活動して、疲れが溜まりやすい臓器があるってことです。


答えは後に書くとして、まずは質問です。



あなたは、花粉症ですか?


もしそうなら、2月頃から
「きたな、きたな」
と花粉の到来を感じていることでしょう。


大丈夫だよ!って場合でも、
いつもより目が疲れたり、、
疲れが抜けにくくなっていませんか?


それは、
春は肝臓のお仕事が増えるから!


================

花粉症と肝臓は深く関わっています。

================

暖かくなると、カラダが活動的になります。
もちろん気持ちもウキウキしてきますね♪


より活発に動けるように、
寒い時期に蓄えられた脂肪を、
余分な物として、カラダの外に出します。


デトックス開始です!
「解毒」と言えば肝臓の得意分野♪


ところがここに、肝臓の仕事を増やす
お酒・たばこ・ストレスが加わると、
どうなると思いますか?


働きすぎでアップアップ。
必要以上に「頑張ろう!」
とし始めるのです。


その結果が、鼻水ズルズル~、
涙ボロボロ~でも疲れは溜まっていく、
なんて状態に。。。


================

春を楽しく過ごすには、肝臓ケアが
とても大切。

================


さぁ、今日の主役は右足です♪


中指から小指の付け根にある
膨らんだ部分より下を、
手の親指で押してください。


ちょっとの刺激で痛いなら、
肝臓がかなりお疲れですよ。


ここを3分ほど集中ケアしたら、
足裏全体を揉み解してみましょう。


最後は、ふくらはぎを
足首から膝に向かってさすります。


「出す作業」を、足からサポート^^
疲れが取れやすく、
朝もすっきり目覚められますよ♪


足裏には、季節ごとに変わる
内臓の変化が現れます。


不調のサインを
いち早く見つけてあげれば、
そのシーズンを元気に過ごすせます。


まずはこの春の訪れを、
足から楽しく迎えませんか?


足の揉み方を学びましょう^^
ケキトキの1日完結リフレ講座に
ぜひ参加してくださいね!