足が冷えて眠れない人の対処法

今日も1日が終わっていきますね。


寒いと空気が澄んで、夕日が綺麗^ ^


昨日の夜は、足湯をしてポカポカになって心地よい眠りについた私♪


そんな私が、珍しくブルッと寒さで目を覚ました(ー ー;)


なんと!子どもに掛け布団を全部奪われているーーー∑(゚Д゚)
いつもは死守しているのに。。。


丸まって寝ていたようですが、布団をかけ直しても、冷えた体がなかなか温まらない!!


起き上がるのは面倒だなぁ。。。と思いつつ、このまま寒くて眠れない方がしんどいので、あずきパックをチーンしましたよ。


使い方は本当に簡単♪
1分間レンジでチンして、急いで布団に戻りお腹の上にポン(*^^*)


冷えた足は、ヌクヌクした子どもの体の下へ無理矢理ねじ込みました(笑)


あぁ、幸せ(*^^*)
すぐにまた眠れましたよ!


冷え性の人で、靴下を履いたまま寝たる方がいますが、実はそれがさらなる冷えを呼ぶ場合があります!


冷え性の方は、体の中に余分な水分が溜まりがち。
なんと体は冷えを解消するために、要らない水分を寝ているときに汗として出そうとするんです!
(体ってお利口さんなんですよ^ ^)


すると汗で靴下が湿ってしまい、体温が奪われて足が冷えていく。。。


そんな悪循環に陥ります>_<


足が冷えて眠れない。。。
そんな方は、まず靴下を履くことをやめて、寝る前には足湯&リフレクソロジーをして、寝る時にお腹を温めるあずきパックをオススメします♪