頑張ってねの言葉にプラスαの応援

ケキトキのリフレ1日講座を受けてくれるママたちに、


⚫︎あなたがリフレを習った理由はなんですか?と聞くと、


「家族に足のマッサージをしてあげたいから」
と言う理由が一番多いです^ ^


分かります!
私もリフレをした時、家族がとろ〜んと力の抜けた顔になると、もっと気持ちよくしてあげたいな!って思いますから^ ^


普段からリフレをしている我が家でも、突然なんの前触れもなく足を揉み始めると、すごーく喜びます(*^^*)


リビングでドデーーンと寝っ転がっている時とか、
テレビを見ている時とか、
本を読んでいる時とか。


不思議なことに、「リフレするよー」って宣言したときよりも、そんなサプライズ的なリフレがハートにグッとくるみたい!


これは、リフレが当たり前になってしまわない秘訣とでも言いますか、やっぱりメリハリや変化球も大切だな!と思うわけです^ ^


今朝は、まだ布団の中でまどろむ主人にリフレをしました。


休日でも仕事の主人。
夜寝る前にケアしてあげたいのは山々だけど、私も24時を過ぎて帰宅した主人にリフレをする体力がありませんDASH!


まどろみから少しづつ目覚められるように、いつもよりちょっとだけ強めの圧で刺激しましたあし


そうするとね、
体だけじゃなくて、心も元気になってくれるんです!


「さっきはありがとう!行ってきます!!」
って笑顔で出勤してくれました♪


「行ってらっしゃい、頑張ってね!」の言葉に、プラスαの応援が出来るリフレは家族を幸せにしてくれますクローバー


ママのリフレは、体のケアをするだけじゃないんです!


何よりも、家族の心に元気を注入出来るんですよ(*^^*)


プロのリフレクソロジストにも出来ない、ママだからできるリフレクソロジーを、習ってみませんか?