東京・千葉・埼玉 リフレ資格講座

一日4時間完結のワンデイ初級リフレ講座を開催しました。

 

当サロンの講座は東京にお住まいの方だけでなく、千葉・埼玉からお越しいただいております。

 

講座の前半はリフレクソロジーの理論を学びます。

「リフレクソロジーとは?」

この問いに対してちゃんと答えられるようになりましょう!

 

「足を揉んで血流を促す健康法」

だけではありません。

どんな理論のもとに身体が健康な状態になっていくのか理解をし、反射区を刺激していくことは大切です。

 

 

少し話はそれますが、

<納豆が身体にいい、だから毎日続けるべきです>

と言われても、どんな理由があり続ける意味があるのかはっきりしなければ、続けるのは難しいものです。

 

納豆の効果は

1. 血栓を溶かす 納豆のネバネバに含まれるナットウキナーゼという酵素は、血栓を溶かす働きがあり、脳梗塞、心筋梗塞などの血栓症を予防する。
2.骨粗鬆症を予防する カルシウムが体内で骨になるのに必要なビタミンKを含むので、骨を丈夫にする。
3.消化酵素が豊富にある 納豆に含まれる主な消化酵素は、たん白質を分解するプロテアーゼ、脂肪を分解するリパーゼ、澱粉を分解するアミラーゼ、繊維質を分解するセルラーゼなどで、ほとんどすべてのものの分解をすすめ、消化を助ける。
4.その他 大腸菌などの生育を止める抗菌作用や整腸作用、血圧低下作用がある。また、納豆特有の臭いの成分であるピラジン化合物にも、血液のめぐりをよくして血栓ができるのを予防する働きがある。

 

ここまでしっかり理解していなくても、テレビや雑誌からの情報で、少なからず納豆についての知識を得た上で「納豆を食べよう!!」と思える訳です。

 

リフレクソロジーも同じです。

どうやって身体を健康ね状態にしていくのか、しっかり理解して行うことが大切です。

 

初級講座でリフレの基礎理論を学び、ご自身の健康管理や家族を癒す技術を身に付けましょう!!